2017年10月19日

第23回四万十川ウルトラマラソン100km その2

四万十川ウルトラマラソンの当日からです。
92b719acf7331086c32e1455a3b5ae32_s.jpg


朝の2時半に起床して、少しおにぎりを食べて、
トイレに行った後、3時くらいに出発しました。

運動公園の駐車場には3時半くらいに到着しました。
帰りは手間取りますが、行きにすぐバスが出るので、
今回はバスがなかった高校のグラウンドではなく、
こちらにしました。

雨でぬかるんでいましたが、バスにはすぐ乗ることができました。
4時頃には会場入りして、残りのおにぎりを食べようとしましたが、
なんと車に忘れてしまいました。

スタート会場でアミノバイタルがもらえたので、
それをいただき、テーピングなどの準備をしました。
今回はニューハレのXテープで足首を固定、
さらにVテープで膝とふくらはぎをサポートしました。

服装はTシャツに、ノースフェイスの短パン、
インナーはファイントラックのパワーメッシュタンクトップ、
CW-Xのパンツを使いました。
腕にはザムストのアームカバーを、
足にはファイテンのゲーターと、R&Lのメリノウールソックスを、
キャップとバンダナを頭に着用しました。
雨用のポンチョも使いました。

補給食などは、スタートと60km用に分割しました。
スタート時はザバスのジェルを4つ、スポーツようかんを2つ、
塩あめを6つと、アミノバイタル粉末3つとジェルを1つ持っていきました。
レストステーションには、スポーツようかん2つと、
マグオンジェルを3つ(2つはカフェイン入り)、塩飴を6つ、
エアーサロンパスを送りました。

荷物預けは行列ができており、
アナウンスがあったので、泥の中を進んで早めに渡しました。
5時過ぎにはスタートラインに立ちました。
雨は降ってましたが、小雨になり寒くはありませんでした。

5時半にスタート、前のほうだったのでロスタイムは10秒ほどでした。
田舎道で暗かったのですが、地元の方が車で照らしてくれたりしてました。
竹の灯篭が幻想的でよかったです。

今回はサブ10狙いで、キロ5:30ペースで進む予定でした。
スタートから20kmまでは登りなので、キロ6分でもいいかと考えてました。
なるべく力を抜いて走りましたが、最初の1kmは5:44でした。
登ってはいますが、感覚的にはほぼ平地だったので、
キロ5:30ほどで、調整しながら走りました。
少し速くはなってしまいましたが。

スタートから5kmまで 27:28
5kmから10kmまで 27:00

10km以降は地図ではアップが激しくなるようにありましたが、
これくらいはまだまだ大丈夫と感じ、ペースは保ちました。

10km〜15kmまで 27:30

16kmくらいから本格的な坂になりました。
ただ全然走れるくらいの傾斜だったので、
そのまま走ることにしました。
ペースは当然に落ちてしまいましたが、
下り坂である程度取り戻せると考えて走りました。

15kmから20kmまで 31:15

まだ5分の1ですが、全然楽勝な感じでした。
雨は降り続いていましたが、寒くなく気持ちよく走っていました。

このあと地獄が待っているとは知らずに。



スポンサードリンク



posted by かのなつ at 09:00 | 福岡 ☔ | Comment(0) | 四万十川ウルトラマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: